『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービスは?あらすじやキャストも

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画視聴 動画配信サービス
スポンサーリンク

 

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービスは?

この記事ではそんな疑問をお持ちの方に向けて、ディズニーの最新作映画『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービスや、あらすじ、キャストについてまとめています。

『ミラベルと魔法だらけの家』は2021年11月26日(金)公開のディズニー最新作のミュージカル映画。

舞台は南米コロンビア。ヒロインは魔法があふれる世界に住む少女・ミラベル

ディズニー長編アニメーション60作目を飾る本作は、日本でも興行収入50億円を超えるヒットを記録した『モアナと伝説の海』(2017)以来、4年ぶりの新作オリジナル・ミュージカルです。

『ミラベルと魔法だらけの家』は現在のところ、完全無料で見られるサービスはありません。

しかし、Disney+(ディズニープラス )なら2021年12月26日から月額990円(税込)で視聴できます。

DVDレンタルまで待てない!

という方は、Disney+(ディズニープラス )がオススメ。

この記事はこんな方にオススメ!

☑️『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を今すぐ視聴したい!
☑️『ミラベルと魔法だらけの家』のあらすじやキャストについて知りたい!
☑️ディズニーの他の映画も楽しみたい!

ぜひ参考にしてくださいね。

\ディズニー映画みるなら/

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービス

『ミラベルと魔法だらけの家』2021年12月26日からDisney+(ディズニープラス )で配信開始予定です。

ディズニーは、新型コロナウイルスの感染拡大を理由に、「ムーラン」「クルエラ」「ブラック・ウィドウ」「ジャングル・クルーズ」などの作品を、劇場公開と同時にDisney+(ディズニープラス )でのプレミアムアクセスという追加料金付きで配信してきました。

しかし今年の残りのラインナップに関しては劇場のみで先行公開すると発表。

ただし『ミラベルと魔法だらけの家』は、劇場公開から30日後にDisney+(ディズニープラス )で配信を開始予定。

つまり12月26日からDisney+(ディズニープラス )で視聴できる!

プレミアムアクセスで同時公開されていた作品は、約3ヶ月後にDisney+(ディズニープラス )で見放題になっていました。

しかし今後の作品は劇場公開から45日後にDisney+(ディズニープラス )での配信の流れになると予想されます。

Disney+ (ディズニープラス)の基本情報
無料期間 なし
月額料金(税込) 990円
作品本数 6,000本〜
ダウンロード視聴 可能
\早速みてみる!/

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画の視聴方法

Disney+(ディズニープラス 会員でない方は、以下の方法から選んでご入会ください。

ドコモから 公式HPから 各種アプリから
入会方法 ドコモショップ/d gardenまたは以下のリンクから入会。

Disney+ (ディズニープラス)

※ドコモ回線以外の方も入会可能。

Disneyplus.comより入会。
クレジットカード、PayPalのいずれかの支払方法を選択可能。
Apple App Store、Google Play Store、Amazonアプリストアから入会。
支払方法は各アプリストアで登録している方法。
料金 月額990円(税込) 月額990円(税込)、
年額9,900円(税込)
月額990円(税込)、
年額9,900円(税込)
*Apple App Storeからの入会は、月額1,000円(税込)、
年額9,900円(税込)
ご請求について 契約月は契約日からの日割り計算。
翌月以降は1日から末日までの1か月分の料金がかかる。
月額プランの場合は、毎月ご入会日と同じ日付で料金が請求される。
年額プランの場合は、翌年のご入会日と同じ日付で料金が請求される。
月額プランの場合は、毎月ご入会日と同じ日付で料金が請求される。
年額プランの場合は、翌年のご入会日と同じ日付で料金が請求される。
その他 ドコモから入会限定で、お得な特典や、ディズニープラスをもっと楽しむための豊富なコンテンツ「ディズニーDX」アプリがセットでご利用可能。

 

『ミラベルと魔法だらけの家』のあらすじ

魔法の力に包まれた、不思議な家に暮らすマドリガル家。
家族全員が家から与えられた“魔法のギフト(才能)”を持つ中で、少女ミラベルだけ何の魔法も使えなかった。

ある日、彼女は家に大きな”亀裂”があることに気づく──それは世界から魔法の力が失われていく前兆だった。 残された希望は、魔法のギフトを持たないミラベルただひとり。

なぜ、彼女だけ魔法が使えないのか?
そして、魔法だらけの家に隠された驚くべき秘密とは…?

ミラベルの家族は5歳の誕生日を迎えると1人1人が特別な個性を持つ”魔法のギフト(才能)”を家から与えられる。

ミラベルだけに”魔法のギフト“が与えられなかったことに、この映画の展開のポイントがありそうですね。

『ミラベルと魔法だらけの家』スタッフとキャスト

監督 バイロン・ハワード
ジャレド・ブッシュ
キャスト(日本語吹き替え) ミラベル(斎藤瑠希)
音楽 リン=マニュエル・ミランダ イザベラ(平野綾)
ルイーサ(3時のヒロイン・ゆめっち)

監督は『ズートピア』バイロン・ハワードジャレッド・ブッシュ

音楽は『モアナと伝説の海』リン=マニュエル・ミランダ。

日本語吹き替えでは、新ヒロイン・ミラベルの日本版声優を19歳の新人女優・斎藤瑠希(さいとう るき)さんが演じます。

斎藤さんは、劇中冒頭に登場するミラベルが歌う「ふしぎなマドリガル家」で、圧巻の歌唱力を披露。

また、ミラベルの完璧すぎる2人の姉のうち、長姉・イザベラをミュージカルをはじめ舞台を中心に活躍する平野綾さんが、次姉・ルイーサをお笑い芸人3時のヒロインのゆめっちさんが担当することでも話題に。

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービスまとめ

今回は『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービスや、あらすじ、キャストについてまとめてみました。

Disney+(ディズニープラス )なら過去のディズニー映画も見放題!

ぜひ家族みんなで楽しんでくださいね。

\ディズニー作品が見放題!/
タイトルとURLをコピーしました