『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービスは?あらすじやキャストも

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画視聴

『ミラベルと魔法だらけの家』は2021年11月26日(金)公開のディズニーによるミュージカル映画です。

ミラベルと魔法だらけの家Disney+ (ディズニープラス)にて見放題配信中!

Disney+ (ディズニープラス)では、2024年3月31日までディズニーシー新テーマポート「ファンタジースプリングス」のプレビューパスポート招待キャンペーンを実施しています。

舞台は南米コロンビア。ヒロインは魔法があふれる世界に住む少女・ミラベル。

ディズニー長編アニメーション60作目を飾る本作は、日本でも興行収入50億円を超えるヒットを記録した『モアナと伝説の海』(2017)以来、4年ぶりのオリジナルミュージカルファンタジーです。

マリー

Disney+ (ディズニープラス)ならいつでも追加料金なしの見放題!

Disney+ (ディズニープラス)は支払い方法によって、月額料金2ヶ月分が無料になります。

この記事では、『ミラベルと魔法だらけの家』に関する最新情報や、ディズニープラスをおトクに楽しむ方法について詳しく説明します。ぜひ参考にしてくださいね。

年間プランなら2ヶ月分もおトク

目次

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービス

『ミラベルと魔法だらけの家』Disney+ (ディズニープラス)で見放題配信中です。

Disney+ (ディズニープラス)では、2024年3月31日までディズニーシー新テーマポート「ファンタジースプリングス」のプレビューパスポート招待キャンペーンを実施しています。

マリー

ディズニープラスにおトクに入会するなら今がチャンス!

Disney+ (ディズニープラス)の基本情報
無料期間なし
料金(税込)
ディズニープラス 
スタンダード
月額990円
年間9,900円
追加料金なしで広告なし
最高画質:1080P Full HD 
最高音質:5.1サラウンド 
最大2台まで同時視聴可能
ディズニープラス
プレミアム
月額1,320円
年間13,200円
追加料金なしで広告なし
最高画質:4K UHD & HDR
最高音質:ドルビーアトモス 
最大4台まで同時視聴可能
作品本数21,000本〜
ダウンロード視聴10台まで可能

Disney+ (ディズニープラス)には、無料お試し期間がありません。

しかし、公式サイトから年間プランに申し込みをすると、月額プランに比べて15%(1,980円)もおトクになります。

またApp Storeのアプリから登録をすると月額1,000円になってしまうので、公式サイトから入会することをオススメします。

金額(税込)解約までの期間
公式月額990円
年額9,900円
次の請求日まで視聴可能
ドコモ月額990円
年間プランなし
即時解約
アプリApple
月額1000円
年額9,900円
Google
月額990円
年額9,900円
次の請求日まで視聴可能

年間プランなら2ヶ月分もおトク

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画の視聴方法

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴するには、以下の方法から選んでご入会ください。

公式HPから各種アプリから
入会方法Disney+ (ディズニープラス)より入会。
クレジットカード、PayPalのいずれかの支払方法を選択可能。
Apple App Store、Google Play Store、
Amazonアプリストアから入会。
支払方法は各アプリストアで登録している方法。
料金月額990円(税込)
年額9,900円(税込)
月額990円(税込)
年額9,900円(税込)
*Apple App Storeからの入会は、
月額1,000円(税込)
年額9,900円(税込)
ご請求について月額プランの場合は、
毎月ご入会日と同じ日付で料金が請求される。
年額プランの場合は、
翌年のご入会日と同じ日付で料金が請求される。
月額プランの場合は、
毎月ご入会日と同じ日付で料金が請求される。
年額プランの場合は、
翌年のご入会日と同じ日付で料金が請求される。

『ミラベルと魔法だらけの家』のあらすじ

魔法の力に包まれた、不思議な家に暮らすマドリガル家。
家族全員が家から与えられた“魔法のギフト(才能)”を持つ中で、少女ミラベルだけ何の魔法も使えなかった。

ある日、彼女は家に大きな”亀裂”があることに気づく──それは世界から魔法の力が失われていく前兆だった。

残された希望は、魔法のギフトを持たないミラベルただひとり。

なぜ、彼女だけ魔法が使えないのか?
そして、魔法だらけの家に隠された驚くべき秘密とは…?

ミラベルの家族は5歳の誕生日を迎えると1人1人が特別な個性を持つ”魔法のギフト(才能)”を家から与えられる。

『ミラベルと魔法だらけの家』スタッフとキャスト

監督/原案バイロン・ハワード
ジャレド・ブッシュ
キャスト
(日本語吹き替え)
ミラベル/ステファニー・ベアトリス
(斎藤瑠希)
共同監督シャリース・カストロ・スミスイザベラ/ダイアン・ゲレーロ
(平野綾)
脚本シャリース・カストロ・スミス
ジャレド・ブッシュ
ルイーサ/ジェシカ・ダロウ
(3時のヒロイン・ゆめっち)
製作イベット・メリノ
クラーク・スペンサー
アルマおばあちゃん/マリア・セシリア・ボテーロ
(中尾ミエ)
製作総指揮ジェニファー・リーブルーノ/ジョン・レグイザモ
(中井和哉)
原案ジェイソン・ハンド
ナンシー・クルーズ
リン=マニュエル・ミランダ
フェリックス/マウロ・カスティーリョ
(勝矢)
編集ジェレミー・ミルトンフリエッタ/アンジー・セペダ
(冬馬由美)
音楽ジャーメイン・フランコペパ/カロリーナ・ガイタン
(藤田朋子)
エグゼクティブ音楽
プロデューサー
トム・マクドゥガルアグスティン/ウィルマー・バルデラマ
(関智一)
日本版エンドソングナオト・インティライミマリアーノ/マルーマ
(武内駿輔)

監督は『ズートピア』のバイロン・ハワードとジャレッド・ブッシュ。

日本語吹き替えでは、ヒロイン・ミラベルの日本版声優を19歳の新人女優・斎藤瑠希(さいとう るき)さんが演じます。斎藤さんは、劇中冒頭に登場するミラベルが歌う「ふしぎなマドリガル家」で、圧巻の歌唱力を披露。

また、ミラベルの完璧すぎる2人の姉のうち、長姉・イザベラをミュージカルをはじめ舞台を中心に活躍する平野綾さん、次姉・ルイーサをお笑い芸人3時のヒロインのゆめっちさんが担当してます。

ミラベルと魔法だらけの家』口コミや評判

『ミラベルと魔法だらけの家』を実際に観た人の口コミや感想、評判について紹介します。

マリー

華やかな色彩にも注目したい作品!

マリー

日本語版を楽しんだらディズニープラスで英語版を!

マリー

とにかく観てみないとわからない面白さがあります。

年間プランなら2ヶ月分もおトク

ディズニー映画を観ることで子どもにもたらす5つの良い影響

ヒューストン大学の研究によると、子どもたちはディズニー映画を観たあとで、家族や友人と話し合うことで、ソーシャル・キャピタル(人と人とのつながり)を高めることができると示されています。

子どもたちはディズニー映画を観ることで、多様な世界観や価値観を学び、自分の感情や考え方にも気づくことができます。

ここでは、さらに5つの良い影響について1つずつ説明していきます。

①文化と芸術を学ぶ

ディズニー映画はさまざまな国や文化からの要素を取り入れています。

作品を観ることで、知らなかった世界や価値観・多様性に触れることができます。

②情操教育を身につける

ディズニー映画を観てストーリーやキャラクターに感情移入することで、情緒的に成長することができます。

困難を克服する様子などを通して、子どもたちは自分で考える力を身につけることができます。

③社会性を学ぶ

ディズニー映画は、友情や家族の大切さなどのテーマを多く扱っています。

子どもたちは作品から、他人との関わりかたなど、大切な社会性を学ぶことができます。

④自己実現を促す

ディズニー映画の多くは、主人公が自分の能力を信じて成長する姿を描いています。

子どもたちはその姿から自己実現の大切さを学ぶことができます。

⑤子どもの感性を伸ばす

ディズニー映画は、子どもたちの想像力や創造する力を豊かにします。

美しい音楽や映像で表現力を刺激することで感性を伸ばすことができます。

年間プランなら2ヶ月分もおトク

『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービスまとめ

この記事では『ミラベルと魔法だらけの家』フル動画を視聴できる動画配信サービスや、あらすじ、キャストについて説明しました。

ミラベルと魔法だらけの家Disney+ (ディズニープラス)にて見放題配信中!

Disney+ (ディズニープラス)では、2024年3月31日までディズニーシー新テーマポート「ファンタジースプリングス」のプレビューパスポート招待キャンペーンを実施しています。

心温まる家族の愛の物語。ぜひ家族みんなで楽しんでくださいね。

年間プランなら2ヶ月分もおトク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次