『ゴールデンカムイ』実写映画フル動画配信はいつ?原作何話まで?キャストや主題歌も

『ゴールデンカムイ』2024年1月19日(金)劇場公開作品。公開後の週末観客動員ランキングでは見事1位を獲得しました。

映画公開後、SNSでは絶賛の嵐。驚異の満足度96%(東宝調べ)を叩き出し大ヒット中。

2024年1月現在、動画配信サービスでの配信は未定です。

【この記事でわかること】
映画公開はいつ
動画配信スタートはいつ
映画は原作何話まで?
キャストや主題歌
対象年齢

映画館でゴールデンカムイを観るならauスマートパスプレミアムに入会すると大人500円で映画を観ることができます。

マリー

30日間無料なのに映画割引特典がもらえちゃう!

映画を500円で見る方法はこちら

『ゴールデンカムイ』は、明治末期の北海道を舞台にアイヌの埋蔵金争奪戦を描いた野田サトルの大ヒット漫画が原作。

アイヌ民族から強奪された莫大な金塊の存在を知り、そのありかを追う主人公・杉元佐一を演じるのは数々の実写映画で主演を務める山崎賢人。

この記事では、『ゴールデンカムイ』に関する最新情報や、映画の見どころなどについて詳しく説明します。ぜひ参考にしてくださいね。

目次

『ゴールデンカムイ』映画公開・フル動画配信はいつ?

『ゴールデンカムイ』2024年1月19日(金)劇場公開作品。2024年1月現在、動画配信サービスでの配信は未定です。

『ゴールデンカムイ』の原作マンガは2014年から2022年まで約8年にわたり『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて連載されました。コミックスは全31巻でシリーズ累計発行部数2500万部を超えるベストセラーとなっています。

2018年4月からテレビアニメが放送。第1期から第4期まで(全49話)が放送されており、各動画配信サービスで視聴できます。

テレビアニメ『ゴールデンカムイ』を視聴できる動画配信サービスは以下のとおり。

ゴールデンカムイ
第1期
ゴールデンカムイ
第2期
ゴールデンカムイ
第3期
ゴールデンカムイ
第4期
Amazonプライムビデオ見放題見放題見放題見放題
U-NEXT見放題見放題見放題ポイント視聴
(275円)
Hulu見放題見放題見放題ポイント視聴
(275円)
Netflix見放題見放題見放題見放題
Disney+ (ディズニープラス)
本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。
マリー

ブルーレイ・DVDは1巻から12巻まで発売中。

『ゴールデンカムイ』のあらすじ・映画はどこまで

『ゴールデンカムイ』はコミックス31巻ですでに完結しています。

映画『ゴールデンカムイ』は原作マンガの3巻第20話「食い違い」あたりまでを実写化しています。

マリー

原作一気読みなら電子書籍のebookもオススメ。

\ 初回限定!半額クーポン/

『ゴールデンカムイ』のあらすじ

日露戦争での戦いぶりから「不死身の杉元」の異名を持つ主人公・杉元佐一。彼はある目的のため北海道の山奥で砂金をとり一攫千金を狙っていた。

ある日杉元は、酒に酔った男の話からアイヌ民族から強奪された莫大な金塊の存在を知る。金塊を奪い隠したのは「のっぺら坊」と呼ばれる謎の男だった。

「のっぺら坊」は金塊の隠し場所の暗号を24人の囚人の体に刺青として残し囚人たちを脱獄させたのだった。

杉元は金塊を探す中、金塊を奪った男に父親を殺されたというアイヌの少女・アシリパと出会い行動をともにすることになる。

一方、大日本帝国陸軍第七師団の鶴見中尉や、戊辰戦争で戦死とされていた新選組の土方歳三もまた金塊の行方を追っているのだった。

映画は原作マンガ何話まで

『ゴールデンカムイ』の原作マンガは大きく5つの章に分けられています。

  • 金塊を巡る旅の始まり(1巻 ー 5巻)
  • 網走監獄への潜入(6巻 ー 14巻)
  • 樺太編(15巻 ー 21巻)
  • 北海道への帰還(22巻 ー 27巻)
  • 最終章(28巻 ー 31巻)

映画は原作マンガの3巻第20話「食い違い」あたりまでを実写化しています。

かなり序盤で幕を閉じてしまいますが、3巻以降に登場するキャラクターの映像がラストに流れてくるので確実に続編があると予想されます。

マリー

ぜひラストまで制作してほしい!

『ゴールデンカムイ』キャストやスタッフ・主題歌はASIDMAN

『ゴールデンカムイ』で主人公・杉元佐一を演じるのは「キングダム」シリーズの山崎賢人。アイヌの少女アシリパを山田杏奈が演じます。

また高畑充希、眞栄田郷敦、工藤阿須加、玉木宏、舘ひろしなど豪華キャストが個性豊かなキャラクターを演じます。

監督は「HiGH&LOW」シリーズの久保茂昭。主題歌はASIDMANの「輝けるもの」。

『ゴールデンカムイ』口コミや評判

『ゴールデンカムイ』を実際に観た人の口コミや評判について紹介します。

マリー

北海道の厳しい寒さをリアルに感じる映像!

マリー

脇役まで忠実に再現!

マリー

原作ファンも大絶賛の嵐!

マリー

何度でも観たい良い映画!

『ゴールデンカムイ』対象年齢は

映画『ゴールデンカムイ』の映倫区分はPG12。PG12は、親または保護者の助言・指導があれば12歳未満の子どもでも観覧ができます。

ネットフリックス、Amazonプライムビデオなどでは『ゴールデンカムイ』のアニメは「16+」で16歳以上推奨とされています。

『ゴールデンカムイ』は流血シーンや下ネタも出てきますので、小さな子どもと観るときは念のため注意しておいた方がよさそうです。

【映倫区分】

アイヌ民族とは

『ゴールデンカムイ』はアイヌ民族に焦点を当てた作品です。アイヌとは日本列島北部とりわけ北海道の先住民族で、アイヌ以外の日本人を「和人」と呼び古くから交易を行っていました。

現在の日本では、日本国籍を持つ人の民族についての調査は行われていないため、研究者の間でも正確な居住地域や数などはよくわかっていません。

元来は狩猟採集民族で、文字を持たず独自の文化を持っています。豊かな自然環境に恵まれた地域で暮らしていたため、自然との共生を重んじ、自然の恵みに感謝し自然を大切にする文化があります。また神秘的な信仰や儀式も行われており、その一部はいまでも続いています。

アイヌ民族の言語は「アイヌ語」と呼ばれ独特の音韻や文法を持っています。しかし近代化の進展によりアイヌ語話者は急速に減少しています。

最近では、アイヌ文化の復興やアイヌ語の保護活動が進められており、大切な文化を残すための努力が行われています。

『ゴールデンカムイ』はアイヌ文化を丁寧に描いているとして平取町アイヌ文化情報センターでも人気になっており、アイヌ民族博物館の職員は「文献や資料をよく調べている。文様も細かく描写されており、見応えがある。」と評価しています。

また、北海道アイヌ協会の理事長は、アイヌの料理や狩猟など風習・文化がリアルに表現されているとして「よく描かれている」と評価しています。

映画でもアイヌの民族料理「オハウ(汁物)」や「チタタプ(肉や魚のたたき)」など原作に登場する料理もアイヌ民族料理研究家の監修のもと忠実に再現されています。

またアシリパが身につけている衣装の刺繍や、登場人物たちの民具などもアイヌ工芸家が制作するなど細部まで徹底された作り込みが見られます。

『ゴールデンカムイ』は2024年1月19日(金)公開

『ゴールデンカムイ』2024年1月19日(金)劇場公開作品。2023年12月現在、動画配信サービスでの配信は未定です。

原作ファンはもちろん、はじめて『ゴールデンカムイ』に触れる人も映画を観ることで、日露戦争やアイヌの文化をよりよく視覚的に理解することができそうです。

マリー

劇場チケットを安く手に入れるには「auスマートパスプレミアム」への入会特典がかなりオススメ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次